• instagram

2020/10/22

第五十四話 家賃滞納をしたときにかかる遅延損害金とは

意外と知らない利率や計算方法(上限など)をご紹介
遅延損害金とは、家賃支払いの滞納によって生じた損害を賠償する費用のことです。

例えば借主が期日に家賃を支払わない場合、大家さんに損害が発生しています。この損害を賠償するのが遅延損害金です。
期日に遅れていることから、「遅延利息」と呼ばれることもあります。

一般的には~14.6%(利息制限法の規定値)となっていて、何もなければ「5-6%」というのが通例です。
もし発生しても数百円~千円ちょっとぐらいですが、これが毎月になったりするとバカにならないですね。
大東京国城西伝一覧へ